穴水町

サイトマップアクセスお問い合わせ
大中小
Foreign Language
現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の妊娠・出産から妊産婦・乳児健康診査について

妊産婦・乳児健康診査について

医療機関で受ける無料健康診査の受診時期

健康診査の区分 受診票の番号 受診の時期
(目安とする
妊娠週数)
受診項目 受診の場所
産科
医療機関
助産所
妊婦一般
健康診査
初回 妊1妊娠届出後
初回受診時
基本的な健診項目、貧血、血糖、血液型、梅毒、HIV、B型肝炎、C型肝炎、HTLV-1、HbA1c、風疹ウイルス、超音波、性器クラミジア、子宮頸がん検診(細胞診) -
2回目 妊212〜15週基本的な健診項目
3回目 妊316〜19週
4回目 妊420〜23週基本的な健診項目、超音波
5回目 妊524〜25週基本的な健診項目
6回目 妊626〜27週
7回目 妊728〜29週
8回目 妊830〜31週基本的な健診項目、超音波、貧血、血糖
9回目 妊932〜33週基本的な健診項目
10回目 妊1034〜35週基本的な健診項目
11回目 妊1136週基本的な健診項目、超音波、B群溶連菌検査
12回目 妊1237週基本的な健診項目、貧血
13回目 妊1338週基本的な健診項目
14回目 妊1439週
超過回
(15~17回目)
(注意3を参照)出産予定日
超過後
産婦一般健康診査 出産後50日以内診察、血圧・体重測定、尿検査、貧血
乳児一般
健康診査
1回 乳1生後3ヶ月まで診察、身体計測、尿検査、貧血小児科、内科の病院又は診療所
2回 乳2生後9〜11ヶ月
(1歳の誕生日までに受診しましょう)
新生児聴覚スクリーニング検査
(助成券)
聴力生後2ヶ月までOAEまたはAABR産科・小児科の病院

(注意)

  1. 基本的な妊婦健診項目:診察、血圧、体重測定(身長)、尿検査、子宮底長、腹囲
    (受診券に記載してある健診項目以外は、実費負担となります。) 
  2. 受診票を使って受診できる医療機関は石川県内に所在地のある医療機関に限られます。ただし、穴水町では県外での妊産婦・乳児健診の費用を助成しています。詳細は下記をご覧下さい。
  3. 出産予定日を過ぎた妊婦健診の費用を助成しています。詳細は下記をご覧下さい。
  4. 穴水町に転入された方は、「母子健康診査受診票」を交付いたしますので、母子健康手帳を穴水町いきいき健康課(保健センター)窓口に提出してください。
  5. 穴水町から転出される方は、穴水町で交付した「母子健康診査受診票」は使用できませんので、穴水町いきいき健康課(保健センター)窓口まで返却してください。県内の他市町に転出される方は、転入先市町で交付を受けてください。

医療機関受診時に持参するもの

  • 母子健康手帳
  • 母子健康診査受診票
  • 保険証
  • 病院の診察券
  • 実費負担分のお金

県外での妊産婦・乳児健診費用の助成について

 里帰り出産などのため、石川県外の医療機関で妊産婦・乳児健康診査を受診した場合に上限額を限度として費用を助成します。
 該当する健康診査の受診日から1年以内に必要書類を添えて申請してください。
(申請に必要なもの)
  ・穴水町妊産婦・乳児健康診査費助成金支給申請書
  ・医療機関発行の健診料が明記された領収書・明細書(コピー不可)
  ・母子健康手帳
  ・母子健康診査受診票
  ・本人名義の預金通帳(振込先金融機関の口座が確認できるもの)
  ・印鑑(スタンプ式を除く)


出産予定日を過ぎた妊婦健診費用の助成について

 出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合に上限額を限度として費用を助成します。
 該当する健康診査の受診日から1年以内に必要書類を添えて申請してください。
(申請に必要なもの)
  ・穴水町妊産婦・乳児健康診査費助成金支給申請書
  ・医療機関発行の健診料が明記された領収書・明細書(コピー不可)
  ・母子健康手帳
  ・本人名義の預金通帳(振込先金融機関の口座が確認できるもの)
  ・印鑑(スタンプ式を除く)

お問い合わせ
穴水町いきいき健康課
電話: 0768-52-3589

穴水町役場

〒927-8601 石川県鳳珠郡穴水町字川島ラの174番地
Tel 0768-52-0300(代表) Fax 0768-52-1196 E-mail
anamizu@sec.town.anamizu.ishikawa.jp

【著作権について】
本サイト上の文書や画像等の各ファイルおよびその内容に関する諸権利は、原則として石川県穴水町に帰属し、本サイト上の文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。